障害者雇用促進事業

平成28年4月に改正障害者雇用促進法が施行され、雇用分野における差別の禁止、合理的配慮の提供義務、法定雇用率の見直し等が明文化されました。特に法定雇用率の見直しについては、現行の2.0%から2.2%に引き上げられており、一層の障害者雇用数の拡大が求められています。

とは言うものの、障害者を雇用したことがない企業にとっては、「どうしていいのかわからない」「どこから手を付ければいいのかわからない」のが本音かと思います。

当社では、障害者雇用の5つのステップに基づいたワーク中心のセミナーを数多く実施しており、大変ご好評いただいております。

「本気で障害者雇用を考えていかなければならないのはわかるが、実際にどうしていいのかわからない」「障害者への接し方がよくわからない」「社内の理解を得るのが難しい」等でお悩みの企業様はぜひご相談下さい。

 

セミナーカリキュラムはこちら

投稿日:

Copyright© P.F.TRAINING(ピーエフトレーニング) , 2018 All Rights Reserved.