メンタルヘルス

従業員のメンタルヘルス(心の健康)の維持・向上を図るための研修です。
メンタルヘルス研修は、セルフケア研修(全階層向け)ラインケア研修(管理職向け)の2種類に大別されます。

 

セルフケア研修

メンタルヘルスの基礎知識を深め、自らのストレスの傾向を知り、対処していく方法を学びます。

研修プログラム例(3時間)

内容 形式
1.ストレスの基礎知識
・ストレスとは
・いろいろなストレス要因
・ストレスの自覚症状
講義
2.代表的なストレス疾患
・うつ病、パニック障害 他
講義
3.自己理解を深める
・エゴグラム
講義、個人ワーク、グループワーク
4.ストレスへの対処法
・ストレスコーピングのパターン
・ストレスケアの3つのR
講義、個人ワーク
5.マイナス感情のコントロール
・感情のメカニズム
・「怒り」をコントロールする
講義、個人ワーク、ペアワーク
6.「思い込み」を変えてみよう
・「不合理な信念」とは
・現実を正しく把握する
・セルフトーク
・コラム法
講義、個人ワーク

 

ラインケア研修

職場のキーパーソンである管理職向けの研修です。

管理職が職場のメンタルヘルスケアに関わることの必要性・重要性及び、部下がストレスを抱える要因を把握し、組織として対処する方法を学びます。

研修プログラム例(3時間)

内容 形式
1.メンタルヘルスの現状
・法律的、社会的背景
・労災と民事訴訟
・管理職に求められている役割
・個人情報の保護について
講義
2.ストレスの基礎知識
・ストレスとは
・いろいろなストレス要因
・ストレスの主な症状
・代表的なストレス疾患
講義
3.ラインケアの具体的対応
・職場で見られるうつのサイン
・受診の勧め方
・治療中の対応
・職場復帰時の対応
・職場復帰後の対応
講義、個人ワーク、グループワーク
4.事例研究(うつ症状を示すタイプ)
・ストレスが原因のうつ症状
・本人の素因が原因のうつ症状
・人格(性格)が原因のうつ症状
講義、個人ワーク

 

お問い合わせはこちら

投稿日:

Copyright© P.F.TRAINING(ピーエフトレーニング) , 2018 All Rights Reserved.